パンフレット(PDF)ダウンロード
 

欠席連絡フォーム

保護者の皆さまへ
令和3年7月2日以降、欠席・遅刻等の連絡はこちらのフォームよりご連絡ください。
※フォーム入力は保護者が8時20分までに行ってください。
 

いばらきの教育自慢
 



 
アクセス数1435919
 

 
 

進路情報

 

新着情報

 

本校の進路指導について

活力ある進学校 ~きらめく個性と創造力~

栄進ゼミ(課外)、個別面談、添削指導などにより、令和3年3月の卒業生は国公立大学に107人、私立大学に898人が合格しました。国公立大合格者には難関の京都大学、東北大学合格者が、私立大学合格者には早稲田大学、慶應義塾大学、東京理科大学合格者が含まれています。特に京都大学の合格は2019年度に続いて2年連続となります。多くの栄進生が早期に自分の志望大学を設定し、それに向かって努力を積み重ね、合格の栄冠を勝ち取っています。本校は生徒一人一人の個性と創造性を最大限に伸ばす活力ある進学校をめざす進路指導を展開します。また、学校週5日制などを考慮し、55分授業により授業時間を確保しています。

個に応じた指導 ~多彩な進路に対応~

単位制は、従来のコース制や類型制に比べてはるかに多くの科目選択が可能です。さらに、本校では幅広い選択科目の設定、少人数指導など個に応じた、より深い探求学習を展開できる環境を整えています。その結果、理系、文系、国際系、芸術系、体育系の大学、さらには海外の進学先へと幅広い進路実現を可能にしています。

『進路手帳』ときめ細やかな面談 ~家庭学習・面談の充実~

授業に備えての予習、授業の再確認の復習と日々の課題を中心に充実した家庭学習にしっかり取り組みます。その際家庭学習時間や内容を記録し、チェックする『進路手帳』を活用しています。また、担任による年6回程度のきめ細やかな面談による経験豊富な進路指導が、生徒一人一人の能力を引き出し、夢の実現を可能にしています。

学習環境 ~明るく開放的な空間~

エアコンの効いた教室、ブライトホール、2つの階段教室、コンピュータ教室、図書館、進路室、生徒ホールなどの施設も充実し、熱心に学習に励む生徒たちの学校生活は明るく開放的です。進路室は、約800冊の赤本をはじめ、多くの参考書等もそろえた資料室、コンピュータを備えた面談室3室が設置されており、昼休みも放課後も真剣に進路情報を探す生徒たちであふれています。

自主独立の人づくり ~自分で拓く自分の未来~

変化の激しい21世紀を生き抜くために、いま最も求められているのは、主体性と個性と創造力です。単位制のシステムをいかして、自分の進路希望を実現することは、まさに自分の未来を自分自身が拓くことです。ここ数年、牛久栄進高校の進路状況は現役国公立大学合格数100を超える年度が多く、私立大学も中堅大学・難関大学志向が強まっています。本校の進路指導は『自ら考え自ら学ぶ主体的な人づくり』をめざします。
 

進路室点描

生徒ホール脇の進路資料室には約800冊の赤本や国公立大学のパンフレット、参考書がそろっています。最新の進路情報を求めて生徒たちが集まってきます。また、コンピューターのある面談室が3室あり、インターネットなどの検索に利用しています。

進路室の様子

 約800冊の赤本進路情報の検索
 
 
 国公立大学のパンフレット 赤本の貸し出し
 
 
 主要5教科の参考書類 コンピューター完備の面談室
 
 
 応接セット 小論文のDVDを見る
 
 
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立牛久栄進高等学校