茨城県立                                 〒300-1201 茨城県牛久市東猯穴町876番地
牛久栄進高等学校
                                    TEL:029-843-3110/FAX:029-842-1891          
Ushiku Eishin Senior High School                                 koho@ushikueishin-h.ibk.ed.jp
 


パンフレット(PDF)ダウンロード
 



 

茨城国体2019
いばらきの教育自慢
 
アクセス数608504
 

 
 

栄進トピックス平成29(2017)年度

このページでは牛久栄進高校での日々の様子をお伝えします。
 

2018年3月20日

◆ 合格者体験談が行われました
 3月16日(金),5・6限目に10人の卒業生による合格者体験談が行われました。5限目は1年次,6限目は2年次を対象に,文系,理系に別れ実際に行っていた勉強法や使用教材,集中力の高め方等の話を聞きました。

 在校生にとって一番身近な存在である先輩方からのお話に,在校生一同真剣に耳を傾けていました。また,本日参加された卒業生の皆さんにおかれましても,新天地での益々のご活躍を期待しています。
【卒業生】
理系:安達玲奈,齋藤みゆか,佐久間佑希,引地美紗子,中野瑞樹
文系:今井大貴,高橋紗英,中村優花,浦田良平,曽根碧

 
 

2018年3月14日

◆ 学力検査合格者発表が行われました
 3月14日(水)午前9時,学力検査合格者を発表しました。平成30年度本校志願者数は478名に対し,合格者320名,志願倍率1.49でした。
 見事合格を勝ち取った320名の新入生の皆さん,そして保護者の皆様,誠におめでとうございます。
 
 

2018年3月1日

◆ 卒業式が挙行されました
 3月1日(木),本校体育館にて平成29年度第29回卒業証書授与式が挙行されました。3年前,真新しい制服に包まれて本校の門をくぐった316名の生徒が巣立っていきました。これからも牛久栄進高校での思い出を胸に,真っ直ぐ突き進んで欲しいと思います。そして保護者の皆様,お子様のご卒業おめでとうございます。これまで本校の教育活動にご理解・ご支援頂きまして,誠にありがとうございました。
 
 
 
 

2018年2月28日

◆ 卒業式予行,表彰式,記念品贈呈式が行われました
 2月28日,本校体育館にて卒業式予行並びに表彰式,記念品贈呈式が行われました。
 表彰式では,皆勤賞で29名,特別活動で生徒会,ハンドボール部,空手道部,映像研究部,バドミントン部,陸上部,水泳部の3年次生徒が表彰されました。表彰された生徒をはじめとして3年次生の皆さん,3年間本当にお疲れさまでした。
 記念品贈呈式では,在校生代表から卒業生代表へ印鑑が贈呈されました。
 明日は卒業式本番です。卒業生,在校生が協力し良い式となるよう願っています。
 
 

2018年2月21日

◆ 主権者教育,男女共同参画教育講座が行われました
 2月21日(水)7時限目に2年1・4・5・6組を対象に
主権者教育講座が,2年2・3・7・8組を対象に男女共同参画教育講座が行われました。
 主権者教育講座では弁護士の渡部俊介氏,野村貴広氏,飯塚皓氏,母壁明日香氏を講師にお招きし,選挙に行くことの大切さや1票の価値についてお話していただきました。
 男女共同参画教育講座では,茨城県女性プラザ社会教育主事の方波見真弓氏を講師にお招きし,男らしさ・女らしさや仕事と家事の両立,パートナーへの考え方などについて,事前に実施したアンケートをもとにお話していただきました。
 いずれの講座でも自身が社会の対等な構成員として,あらゆる分野における活動に参画することの大切さを学ぶことができたようです。
 
 
 

2018年2月21日

◆ 化学特別公開授業が行われました
 2月20日(火)6時限目に2年1組の生徒を対象に化学特別公開授業が行われました。物質・材料研究機構MANA准主任研究員の荏原充宏先生を講師としてお招きし,「人が想像できることは必ず人が実現できる~スマートポリマー(スマポ)が医療を変える?!~」というテーマで授業をしていただきました。科学の発展やポリマーに関する講義の後,生徒たちは実際に医療現場で使われているスマートポリマーでできた医療機器に触れたり,温度によって性質の変わるプラスチックを使った実験をしたりと意欲的に活動していました。
 

科学博士デモンストレーション・スライドショーは こちら をクリック
 

2018年2月13日

◆ 平成29年度牛久市国際交流協会 市内高等学校海外渡航費授与式に本校生徒が参加しました
 2月13日に牛久市役所にて,オーストラリアのオレンジ市へ派遣される,本校,東洋大学附属牛久高校,牛久高校の3校が集まり,牛久市長より奨励費を授与されました。副団長の木野さんが海外派遣への意気込みを力強く語ってくれました。今回は,最初にオレンジ市を訪問するため,牛久市より代表でプレゼントを渡す使命も託されました。今年度は,第28回派遣生20名が,2月23日~3月15日にオレンジ高校に派遣されます。
 
 

2018年2月1日

◆ 薬物乱用防止教室が行われました
 1月31日(水)7時限目に2年次生を対象に薬物乱用防止教室が行われました。スクールサポーターの髙野博行氏を講師にお招きし,喫煙・飲酒や薬物の身体への影響や,危険からの身の守り方などを分かりやすく教えていただきました。生徒は改めて薬物等の恐ろしさを実感したようです。
 
 

2018年2月1日

◆ 本校生徒が「うしく男(ひと)・女(ひと)フォーラム」に参加し宣言文を唱和しました
 1月20日「うしく男(ひと)・女(ひと)フォーラム2018」が,牛久市中央生涯学習センターで開かれ,市内の高校の代表生徒が,「牛久市男女共同参画都市宣言」を唱和するとともに,実行委員として運営に協力しました。
 
 

2018年1月29日

◆ 「英語で美術」の特別授業が行われました
 1月29日(月)2時限目に,1年5・6組の美術選択者を対象に美術と英語のクロスカリキュラムとして「英語で美術」の特別授業が行われました。
 最初にALTのクリス先生からアニメーションの基礎について英語で説明がありました。その後,生徒には10枚の紙が配られ,ボール・ドロップ・アニメーション(パラパラ漫画)を描きました。どうやったらボールが動いて見えるか先生に助言をもらいながら熱心に活動していました。
 
 
 

2018年1月12日

◆ センター試験前集会が行われました
 1月12日(金)4時限目に,3年次生を対象にセンター試験前集会が行われました。集会では校長先生,進路指導部長,3年次主任から注意事項と激励の言葉があり,生徒たちは翌日から始まるセンター試験に向けて改めて気合いが入ったようです。
 
 
 

2017年12月26日

◆ ウインタースタディマラソンが行われました
 12月25日(月)~26日(火)の2日間,2年次生希望者29名を対象に「ウィンター・スタディマラソン」を実施しました。8時20分~17時の間,途中定期的に休憩を挟みながら7時間×2日間,合計14時間を参加生徒全員が走りぬきました。集団で長時間自主学習に励むことを通じて,勉強に対する集中力や持久力も鍛えられ,受験生になることを意識するよい機会となったようです。
 参加した生徒からは「周りの人の様子を見て刺激になったし,とても集中できる環境だった。」「やることを明確に決めれば,それをやり終えるまで集中して取り組めるということが分かった。」などという声がありました。
 
 

2017年12月26日

◆ 表彰状伝達式・全校集会・大掃除が行われました
 冬季休業を前に,12月23日(金),表彰状伝達式・
全校集会が, 各教室にて放送で行われました。
 表彰伝達式では,剣道部・弓道部・陸上部・英語部
書道部・美術部の生徒が,優秀な功績を称えられ表
彰され,その後の
全校集会では,校長先生,進路指導
部長,生徒指導部長からの講話がありました。最後に
各教室や特別棟などを大掃除し,2017年を締めくくり
ました。

 

2017年12月5日

◆ GTEC for STUDENTSを受検しました。
 12月3日(土),2年次生全員がGTEC for STUDENTSを受検しました。GTECは,大学受験にも活用される外部試験の1つです。リーディング,リスニング,ライティング,スピーキングの4技能を測定する形で実施されました。昨年度までは3技能での実施でしたが,今年度から新たにタブレットを用いたスピーキングテストが導入され,生徒たちは真剣に取り組んでいました。
 
 

2017年11月20日

◆ 大学模擬授業が行われました
 11月17日(金),5・6時限目に筑波大学,茨城大学,埼玉県立医療大学から先生方をお招きし,大学模擬授業が行われました。生徒は自分の興味や進路希望に応じて以下の講義の中から2つを選択し,専門性の高い大学の授業を受けました。それぞれが真剣に話しを聞き,進路選択に向けて貴重な経験となったようです。

【講座一覧】
①「体の中の無機化学」            茨城大学 島崎 優一 准教授
「クリティカルケアにおける看護」      埼玉県立医療大学 鈴木 玲子 教授
「食と農業をめぐる問題」          茨城大学 伊丹 一浩 教授
「声とことばの音響学」           筑波大学 寺澤 洋子 助教
「ハンドスピナーと人工衛星」        筑波大学 奈佐原 顕郎 准教授
「メカトロニクスと人工心臓」        茨城大学 増澤 徹 教授
「発達障害の理解:心理的疑似体験を通して」 筑波大学 岡崎 慎治 准教授
⑧「環境の価値を測る」             茨城大学 阿部 信一郎 教授
⑨「カナ(仮名)しばりの日本語」        筑波大学 大倉 浩 教授
⑩「『もはや戦後ではない』とは?」       茨城大学 宮﨑 忠恒 准教授
 
 

2017年11月20日

◆ 第50回茨城県高等学校剣道勝ち抜き大会女子Ⅱ部で本校剣道部が優勝
 
 11月12日(日),笠間市民体育館にて行われた第50回
茨城県高等学校剣道勝ち抜き大会女子Ⅱ部で本校剣道部が
優勝しました。対戦勝ち抜き方式によるトーナメント戦を
4名で勝ち抜き,県大会レベルでの優勝を果たしました。
今後の更なる活躍が期待されます。
 

2017年11月16日

◆ 教員養成セミナーを開催しました
 11月15日(水),2年次の教育志望の生徒30人を対象に,教員養成セミナーを開催しました。セミナーには,教育庁学校教育部から3人の講師を招き,幼・小・中・高・特別支援各校種の教員の仕事内容や資格などについて学びました。参加した生徒からは,「先生方の生徒に対する愛が伝わってきて,私も生徒の心に寄り添える先生になりたいと思いました」などの感想があり,とても有意義なセミナーとなりました。
 
 

2017年11月16日

◆ 「いばらき教育月間」学校公開において道徳の公開授業が行われました
 11月11日(土),「いばらき教育月間」学校公開において,授業・施設見学,学校概要説明,部活動見学等が行われました。6時限目には,1・2年次において,「道徳」「道徳プラス」の公開授業が行われました。
 1年次の「道徳」では,校長先生による出前授業のほか,各クラスごとにテーマを選び,他者との関わり方や命の大切さなどについて話し合いました。
 2
年次の「道徳プラス」では,環境問題を考えるという同一テーマのもと,班ごとにロールプレイングをしたり,話し合った結果をホワイトボードにまとめたりして積極的に活動していました。
 
 

2017年11月12日

◆ 「第7回科学の甲子園・茨城県大会」に参加しました
  11月12日(日),つくば国際会議場にて開催された科学の甲子園に,本校から3チーム出場しました。
 午前の筆記試験と午後の実技試験,チームで協力して頑張りました。
 普段の勉強とは違うアプローチで問題に取り組み,大変いい刺激になったようです。
 この学問を楽しむ体験が,今後の成長に繋がることと思います。
  
 
 

2017年11月11日

◆ 2年次職業観セミナーを実施しました
 11月10日(金)5・6時間目に,2年次生を対象に,職業観セミナーを実施しました。建築,通信,研究所,旅行会社,新聞社,銀行,市役所,看護師,薬剤師という各分野の第一線で活躍されている方9人を講師に迎え,生徒は希望する2講座を選択し,受講しました。高校2年生という進路決定において重要な時期に貴重なお話を伺い,自身の進路を考える上でとても有意義な時間になりました。
 
 
 

2017年11月11日

◆ 1年次職業観セミナーを実施しました
 11月8日(水)6・7時間目に,1年次生を対象に,職業観セミナーを実施しました。製薬会社,バイオ関係,建設会社,看護師,放送局,証券会社,検事,旅行会社など各分野の第一線で活躍されている方8人を講師に迎え,高校時代の進路決定,大学での体験,現場での経験など貴重なお話を伺い,生徒たちが自身の進路を考える上でとても有意義な時間になりました。
 
 
 
 
 

2017年11月6日

◆ 性教育講座が行われました
 11月2日6限目,2年次生を対象に多目的ホールにて性教育講話をが行われました石川クリニック,石川和明先生を講師にお招きし,男女間の身体の仕組みや違い,月経や妊娠・中絶等,性に関する細かな知識についてご講演して頂きました。生徒達も大変有意義な時間を過ごせたと思います。お忙しい中,ご講演頂きましてありがとうございました。
 
 

2017年11月1日

◆ さわやかマナーアップキャンペーンを行いました
 11月1日(水),ひたち野うしく駅と本校昇降口前で,さわやかマナーアップキャンペーンを行いました。キャンペーンには,生徒会役員,生活委員,硬式野球部,ハンドボール部の生徒の他,PTA生徒指導委員,本校職員,牛久警察署員,茨城県教育委員会の方も参加しました。
 生徒たちは,「社会の一員としてのマナーを身につけよう」(茨城県共通テーマ),「身だしなみをきちんとしよう」(本校テーマ)と書かれたポケットティッシュを配布しながら,元気にさわやかに挨拶・声かけ運動をしました。
 
 

2017年10月31日

◆ 進路説明会が行われました
 10月28(土),1・2年次生とその保護者を対象に進路説明会が行われました。
 まず,1年次生・保護者を対象に,進路説明「2年次のコース選択について」と進路講演会「進路実現の為に」が行われました。文理選択についての説明の後,河合塾の向井元氏より,大学入試の現状や,今後の学習のあり方等についての話をしていただきました。
 その後,1・2年次生の保護者を対象に,卒業生保護者による体験談「受験生をもつ親として」が行われ,受験生の親としての心構えや受験生への接し方などを聞かせていただきました。
 午後は,2年次生・保護者を対象に,進路講演会「現役合格のために今すべきこと」,進路説明「3年次の科目選択について」が行われました。1年次と同様に河合塾の向井元氏を講師にお迎えし,現役合格までのスケジュールやどんな受験生が合格するか等についての話をしていただきました。その後,来年度の入試科目を見据えた科目選択や今後の学習への取組み方についての説明がありました。
 1・2年次生とも,今回の説明会が自身の進路を改めて考える良い機会となったようです。
 
 

2017年10月20日

◆ 誕生学講座・赤ちゃんふれあい体験を実施しました
 10月18日(水)7時間目,1年次生全員が,ライフデザインセミナーの第1部として「誕生学講座」を受講しました。講師はNPO法人ままとーん代表で誕生学アドバイザーの中井先生で,パワーポイントによる説明,胎児・新生児の人形,DVD「うまれる」の上映などを通して,赤ちゃん誕生までの様子や父親・母親になるということについての理解を深めました。
 10月19日(木)・20日(金)には,第2部として「赤ちゃんふれあい体験」を受講しました。保護者とともに赤ちゃんが来校し,生徒たちはグループごとに,子育ての体験談や我が子を初めて抱いたときの感動などを聞かせていただきました。その後,実際に赤ちゃんを抱かせてもらい,赤ちゃんとのふれあいを体験しました。セミナーは終始,温かな雰囲気の中で進み,生徒は大変貴重な経験をすることができたようです。
 
 
 

2017年10月17日

◆ 壮行会が行われました
 陸上部が茨城県高等学校陸上競技新人大会で入賞,関東大会出場を決め,10月17日(火),本校体育館にて壮行会が行われました。
 選手には校長・生徒会副会長より激励の言葉が送られました。その後,選手・監督から大会での活躍を誓う決意の言葉が述べられました。最後に応援団よりエールが送られ,全校生徒の校歌斉唱で壮行会は閉じられました。選手の健闘を祈りたいと思います。
 
 

2017年10月16日

◆ 防災避難訓練が行われました
 10月16日(月),6時限目終了後,防災避難訓練が行われました。化学室からの出火という想定のもと,全校生徒が体育館に避難しました。避難後は,消防署員の方々や校長先生からの講評,そして消火器や消火栓の実物を使ったデモンストレーションがありました。地震や火災など万一の際は,今回のように落ち着いて行動したいものです。
 
 

2017年10月16日

◆ うしくみらいエコフェスタ絵画コンテストで優秀賞
 10月15日(日),第10回うしくみらいエコフェスタが開催され,絵画コンテストにポスターを出展した本校美術部・川津 瑛美さん(1年6組)が優秀賞を受賞しました。授賞式後には,牛久市長やゲストのチャイムの2人らと記念写真を撮りました。
 
 

2017年10月13日

◆ 2年次生が修学旅行に参加しました
 10月4日(水)~7日(土),2年次生が沖縄への3泊4日の修学旅行に参加しました。

【1日目】
 天候にも恵まれ,予定通り沖縄に到着しました。修学旅行初日はクラスごとに,ひめゆり平和祈念資料館や旧海軍司令壕,糸数壕などを訪れ,平和学習を行いました。展示資料を見たり現地の方々の話を聞いたりして,戦争の悲惨さや平和の尊さを改めて感じたようです。
 その後,おきなわワールドや琉球ガラス村を訪れ沖縄の文化に触れた後,糸満市で民泊の入市式を行いました。1日目の夜から2日目のお昼まで,班ごとに糸満市の各民家でお世話になりました。
 
 

【2日目】
 前日からの民泊体験では,各班ごとに,沖縄の伝統料理を作ったり,農作業体験,海辺の散策などを行いました。昼の離市式では,別れの舞「カチャーシー」を全員で踊り,生徒たちは別れを惜しんでいました。
 午後からは琉球大学を訪れ,学部紹介・平和学習ディスカッションやキャンパスツアーを体験しました。琉球大生からの案内に生徒は興味深そうに話に聞き入っていました。
 
 

【3日目】
 班別にタクシー研修を行いました。ホテル前のビーチでマリン体験をした班,美ら海水族館へ行った班,伊江島へ渡った班など,班ごとに思い思いの形で沖縄を満喫した様子でした。
 
  

【4日目】
 最終日はまず全員で首里城を見学し華やかな琉球文化に触れました。その後は,国際通りの自由散策です。生徒たちは,ちんすこうや紅芋タルトなどのお土産を買ったり,沖縄そばやステーキなどの沖縄名物も堪能したようです。最後に,那覇空港で解団式を行い帰路につきました。
 
 
 

2017年10月13日

◆ 1年次生が大学・研究所訪問を実施しました
 10月5日(木曜日),1年次生全員が,8コースに分かれて筑波大学,茨城大学,県立医療大学,千葉大学,埼玉大学,東京海洋大学などの大学を訪問しました。また,日本ハム中央研究所,清水建設技術研究所,理化学研究所,理想開発センター,東京証券取引所,水戸地方裁判所,JICAつくばセンターなどを訪問し,施設見学や模擬授業を行いました。
 参加した生徒は,「普段入れない法廷に入ることができて,貴重な経験ができた。」,「耐震・免振・制震など,安全のための最新の研究成果や技術に触れることができてよかった。」などの感想を述べ,とても充実した1日になりました。
 
 
 
 

2017年9月29日

◆ 表彰伝達式・生徒会役員認証式・前期終業式が行われました
 9月29日(金),本校体育館にて表彰伝達式・生徒会役員認証式・前期終業式が行われました。
 表彰状伝達では,吹奏楽部・弓道部・英語部・水泳部の生徒が,優秀な功績を称えられ表彰されました。
 生徒会役員認証式では,先日の生徒会役員選挙の結果,信任された新生徒会役員に校長先生から任命書が授与され,新役員を代表して新生徒会長の江幡さんから挨拶がありました。
 前期終業式では,校長先生から,大学時代の立山への一人旅の経験から,適度な時期に適度な長さの休憩をしながら努力を続けてほしいという話,そして周囲の支えはあっても最終的には自分自身の足で歩んでいかなければならないという話がありました。
 本日,通知表が手渡されましたが,前期の反省点を踏まえながら,後期も益々頑張ってください。
 
 

2017年9月29日

◆ 芸術鑑賞会が行われました
 9月28日(木),3時間目まで授業を終えた後,牛久市中央生涯学習センター文化ホールにて芸術鑑賞会が行われました。今年度は東邦音楽大学ウインドオーケストラ・スペシャルユニットの皆様をお招きし,アンコールも含め全10曲を全校生徒で鑑賞しました。
 本校吹奏楽部との合同演奏や校長先生の指揮による校歌の演奏などもあり大変盛り上がりました。本格的な音楽に触れ生徒にとって大変有意義な時間となりました。
 
 
 

2017月年9月25日

◆ 生徒会立会演説会・選挙が行われました
 9月20日(水)7時間目,体育館にて新生徒会役員を選出するための立会演説会が行われました。11名の立候補者が全校生徒の前で公約を熱く訴えました。その後,各教室にて投票が行われ,開票の結果,7名の生徒が当選しました。牛久栄進高校のために今後頑張って欲しいと思います。

【新生徒会メンバー】
○ 生徒会長・・・・・江幡 星那(2年次)
○ 副会長・・・・・・小山内 歩(2年次) 亀谷 歩香(2年次)
○ 書記・・・・・・・岩城 勇汰(2年次) 飯野 絢香(1年次)
○ 会計・・・・・・・山之内 彩華(1年次) 横田 慎太朗(1年次)
 
 

2017年9月15日

◆ 栄進カップが行われました
 9月13日(水),14(木)の2日間に渡って栄進カップが行われました。
 初日は,体育委員長によるグラウンド全体に響き渡る選手宣誓から,サッカー・バスケットボール・バレーボール・ドッヂボール・ソフトボールの5競技がスタートしました。全年次対抗で行われるため,年次間を跨いだ白熱した戦いが繰り広げられました。
 2日目は,各球技の準決勝,決勝,3位決定戦,そして綱引き,リレーが行われました。どのクラスも一丸となって競技に取り組み,クラスの団結力も強まったようです。2日間お疲れ様でした。
 
 
 
 
 

2017年9月10日

◆ 科学部 IWP2017高校生の部 出場

 9月10日(日) 筑波大学(春日講堂)にて,本校科学部が研究「塩化亜鉛によるセルロースの溶解」を英語で発表しました。
 説明やパワーポイントの原稿を科学部みんなで,英語で作成し,準備してきました。
 日頃の活動をプレゼン発表という一つの形でまとめ,IWPで発表できたことは,大変貴重な経験になりました。
 盛大に表彰して頂けたこともあり,部員もこの体験を刺激に,次の機会に向けた活動をする意欲が強まったようです。
 今後の活躍も期待したいと思います。

 

2017年9月7日

◆ 壮行会が行われました
 水泳部の余村花梨さんがインターハイ出場に続き,茨城県代表として愛媛国体出場を決め,9月7日(木),本校体育館にて壮行会が行われました。
 選手には副校長・生徒会長より激励の言葉が送られました。その後,選手・監督から大会での活躍を誓う決意の言葉が述べられました。最後に応援団よりエールが送られ,全校生徒の校歌斉唱で壮行会は閉じられました。
 余村さんは昨年の岩手国体にも出場しました。今年も健闘を祈りたいと思います。
 
 

2017年9月5日

◆ 吹奏楽部が,牛久シャトーフェスタで演奏しました
 9月2日(土),本校吹奏楽部が「牛久シャトーフェスタ」に参加し,国の重要文化財であるシャトーカミヤ旧醸造場前に設けられた特設ステージで「学園天国」「ご長寿番組メドレー」「昭和アイドルコレクション」「星条旗よ永遠なれ」などを演奏してイベントを大いに盛り上げました。
 参加した生徒は「このようなイベントで演奏する機会は少ないので楽しく演奏できた。お客さんも喜んでくれたようでよかった。」と感想を述べ,貴重な経験になりました。
 
 
 

2017年8月31日

◆ 表彰伝達式を行いました
 7月に猛暑のため延期した表彰伝達式が本校応接室にて行われました。バドミントン部,ハンドボール部,サッカー部,陸上部,弓道部の優秀な成績を讃え,校長先生より賞状が授与されました。今後も更なる活躍を期待しています。
 
 

2017年8月29日

◆ 全校集会が行われました
 夏季休業が終わり,8月28日,全校集会が行われました。校長先生から,目標を立てて夢の実現を目指して欲しいという話,不安や悩みがあったら先生,友人,家族に相談してほしいという話があり,また,生徒指導部長からは夏休み期間中に大きな事件・事故がなかったこと,休業明けも安心安全のために行動してほしいという話がありました。
 集会後は,考査が行われ,31日からは通常授業が始まります。
 
 

2017年8月29日

◆ 水泳部 インターハイ出場報告
 今年のインターハイは,8月17日~20日に宮城県宮城郡利府町のセントラルスポーツ宮城グランディ21プールで行われ,男女の100m自由形で初のスイムオフが行われるなど,混戦の競技が多い大会でした。
 本校からは3年次生の余村花梨さんが50m自由形で昨年度に続き出場しましたが,惜しくも予選敗退となりました。選手には,この大会の経験を生かし,今後も活躍してもらいたいと思います。
 

2017年8月25日

◆ 英語部が英語インタラクティブフォーラムに参加しました
 8月22日に筑波学院大学で行われた平成29年度英語インタラクティブフォーラムに英語部5名が参加しました。“Ibaraki, an unpopular choice”というタイトルで,茨城県が魅力度ランキング最下位という現状に対して,茨城の魅力や問題点について調べ,高校生ができることについて考え,発表しました。6月より準備を開始し,栄進生にアンケートを取ったり,直接観光案内所を訪れたり,担当の方に直接連絡したりなど具体例を集め,原稿を日本語から英語に直し,何度も英語スピーチを練習してきました。当日は,5人とも,ジェスチャーを使って,笑顔で堂々と発表し,入賞はならずとも練習の成果を発揮することができました。
 

2017年8月22日

◆ 牛久市高校生模擬議会に参加しました
 8月18日(金),牛久市において高校生模擬議会が開催され,本校からは2年の西菜々子さん,美斎津友花さん,大山菜桜さんの3人が参加しました。市側からは市長をはじめとして定例の市議会と同様の職員の方が出席し,緊張感のある催しとなりました。
 西さんは「市民が参加しやすい文化・スポーツ活動について」,美斎津さんは「外国人観光客の誘致について」,大山さんは「学びあいの授業について」の質問をし,市長や教育長から真剣に詳しく答弁していただきました。
 生徒からは,「めったにできない経験をすることができた」,「牛久市の取り組みがよくわかった」などの感想が聞かれ,とても貴重な経験となったようです。
 
  
 

2017年8月22日

◆ 難関大スタディツアーに行ってきました!
 8月5日(土)e-top推進室が企画した難関大スタディツアーを実施し,生徒37人が早稲田大学と横浜国立大学のオープンキャンパスに参加してきました。
 生徒たちは,自分の興味がある学部・学科の模擬授業を受け,その専門性の高さと内容の深さに驚きつつも,「とても勉強になった」,「実際に大学を見ると,ここに入りたいという気持ちが強くなる」などの感想を述べていました。
 お昼には,学食でランチを食べ,大学生と触れ合い,とても充実した1日を過ごしました。
 
 

2017年8月4日

◆  栄進プレ・カレッジ講座が行われました
 7月27日(木)~8月2日(水),平成29年度栄進プレ・カレッジが「知的発見 ―自分で考えられる―」のテーマのもと,茨城大学・筑波大学・茨城県立医療大学の先生方をお招きして実施されました。5日間で計232名の生徒が受講し,皆大学の先生による本格的な授業に聞き入っていました。
【講座一覧】
7月27日(木)
「オスの三毛猫はなぜ貴重なのか?」茨城大学農学部食生命科学科 森英紀先生
「フランス文芸史」茨城大学人文社会科学部人間文化学科 神田大吾先生
7月28日(金)
「アインシュタインの相対性理論」茨城大学理学部理学科 藤原高徳先生
「タンパク質分子をつくりかえる」茨城大学工学部生体分子機能工学科 木村成伸先生
7月31日(月)
「臨床心理」茨城県立医療大学医科学センター 山川百合子先生
「放射線技術科学 ―人を助ける放射線を操る―」茨城県立医療大学放射線技術科学科 對間博之先生
8月1日(火)
「モロッコの迷宮都市フェス」筑波大学システム情報系社会工学域 松原康介先生
「スポーツスキルの向上につながる無駄の少ない体の動き」筑波大学体育系 木塚朝博先生
8月2日(水)
「「からだ」で「こころ」を調える:マインドフルネス入門」筑波大学人間系 湯川進太郎先生
「なぜ国家ができたのか―西アジアと日本の比較」筑波大学人文社会系歴史・人類学専攻 常木晃先生
 

 

2017年7月27日

◆ 水泳部 インターハイ出場決定
 7月22日~24日に小山市の栃木県立温水プール館で行われた
第68回関東高校水泳競技大会に於いて,本校3年次生余村花
梨さんが50m自由形で昨年度に続きインターハイ出場を決めま
した。1年次生櫻井郁弥さん,川路琴里さんは惜しくもインタ
ーハイ出場を逃しましたが,最後まで懸命な泳ぎを見せました。
 今年のインターハイは,8月17日~20日に宮城県宮城郡利府町
のセントラルスポーツ宮城G21プールで行われます。選手の健闘
を祈りたいと思います。

 

2017年7月25日

◆ 栄進オープンハイスクールが行われました
 7月23日(日)から25日(火)の3日間にわたり,栄進オープンハイスクールが行われました。教室ごとに映像による学校長挨拶,学校概要説明を行った後,在校生による高校生活についての発表がありました。その後,個別相談会,部活動・施設見学等が行われました。
 初日から大変多くの中学生の皆さんと保護者の方々に本校に足を運んで頂きました。大変暑い中ご来校いただき,誠にありがとうございました。
 日付 7/23(日) 7/24(月) 7/25(火) 計
 参加者 955名 896名 864名 2715名
 
  
 

2017年7月25日

◆ 陸上部生徒2人が,牛久市長を表敬訪問しました
 7月24日(月曜日),南東北インターハイに出場する本校陸上部3年の種瀬柚季さんと益田早夏さんの2人が,牛久市の根本市長を表敬訪問しました。
 種瀬さんは,6月に千葉市で行われた関東高校陸上大会女子800mで見事優勝し,さらには女子400mでも3位に入賞し2種目での全国大会出場となりました。また益田さんは同じく女子400mで5位に入賞し全国大会出場となりました。
 種瀬さんは「全国大会で自己ベストを出すのが目標です。」,益田さんは「精一杯頑張ります。」と語り健闘を誓いました。
 根本市長からは,「インターハイでは上位目指して頑張ってください。東京オリンピックまで今日でちょうど3年となりました。大学に進学しても陸上を続けて,オリンピックの代表選手になれるように頑張ってください。」とエールをいただきました。
 南東北インターハイ陸上競技は,7月28日~8月1日に山形県を会場に行われます。インターハイでの活躍を期待しています。
 

2017年7月23日

◆ 全校集会・表彰式が行われました
 7月21日(金),全校集会・表彰式が各ホームルームにて
校内放送により行われました。まず,バドミントン部,ハンドボール部,サッカー部,陸上部,弓道部の
生徒が,優秀な功績を称えられ表彰され,その後,校長,生徒指導部長,進路指導部長からのお話がありました。
 夏季休業中も夏季ゼミや模擬試験,看護体験などの各種体験,各大学のオープンキャンパスなどが予定されています。それぞれが充実した夏季休業を送ってください。
 

2017年7月14日

◆ 校長による道徳の公開授業が行われました
 7月13日(木)3時間目に1年7組で小沼校長先生による道徳の公開授業が行われました。今回の授業は,テキスト「ともに歩む」より「本当の自分を見つける方法」を題材に行われ,生徒たちは,まず自分について長所・短所・得意なこと・苦手なことなどを考え,次に隣の生徒について考え,最後に「どんな自分になりたいか」,「そのために何をすればいいのか」を考えました。
 今後,1年次の他のクラスでも,順次校長先生による道徳の授業が実施される予定です。
 
 

2017年7月11日

◆ 全校野球応援が行われました
 平成29年7月10日(月),土浦市営球場にて取手松陽高校と行われた夏の高校野球を全校生徒で応援しました。試合は3回裏に先制され,中盤にランナー1・2塁のチャンスを作ったものの,得点を得ることができず,0-3で敗れました。しかし,野球部員はもちろん応援団,チアガール,チアマネージャーをはじめとして,生徒達は試合が終わる最後の瞬間まで全力でプレー・応援していました。
 保護者の方々をはじめ,多くの関係者の方々よりご声援をいただき,ありがとうございました。
 
 
 
 

2017年7月5日

◆ 表彰・壮行会及び野球応援練習が行われました
 平成29年7月5日(水),陸上部のインターハイ,水泳部の関東大会,及び野球部の第99回全国高校野球選手権茨城大会での健闘を祈念し,壮行会が行われました。
 壮行会の前には,陸上部の関東大会と水泳部の関東大会予選会での優秀な成績を称え,副校長先生より賞状が授与されました。
 壮行会では,陸上部,水泳部,野球部それぞれの顧問からの選手紹介,選手代表からの大会に向けての挨拶があり,
最後に,応援団よりエールが送られました。日頃の練習の成果を存分に発揮して頑張ってきてほしいと思います。
 壮行会終了後には,応援団,チアリーダー,吹奏楽部が中心となり,全校野球応援練習が行われました。試合当日は全校生徒が一丸となり野球部を応援したいと思います。
 
 
 
 

2017年7月4日

◆ 主権者教育公開授業が行われました
 平成29年7月3日(月),6時限目に2年8組にて主権者教育公開授業が行われました。明治大学特任教授藤井剛先生を講師にお招きし,日本の現状と課題に触れながら選挙に行く意味についてお話をしていただきました。
 今回授業を受けた2年次生は1~2年後には選挙権を取得します。政治や選挙への関心とともに,自分たちが政治に参加するという気持ちも高まったようです。
 
 

2017年7月4日

◆ 水泳部 関東大会出場
 6月24日(土)~6月25日(日),笠松運動公園室内水泳プールで行われた,第68回関東高校水泳競技大会県予選会兼第66回茨城県高等学校選手権水泳競技大会に於いて,本校3年次生余村花梨が50m自由形と100m自由形,1年次生櫻井郁弥が200m平泳ぎと200m個人メドレー,川路琴里が400m個人メドレーで関東大会出場を決めました。
 今年の関東大会は,7月22日~24日に小山市の栃木県立温水プール館で行われます。選手の健闘を祈りたいと思います。

 

2017年6月28日

◆ 陸上部女子 2種目インターハイ出場
 6月16日(金)から19日(月)までの4日間,千葉県総合スポーツセンター陸上競技場にて,関東高等学校陸上競技大会が行われました。
 本校陸上部は,種瀬柚季が800mにおいて優勝し,本校初となる関東大会制覇を達成し,インターハイ出場を決めました。また,400mにおいては,種瀬柚季が3位,益田早夏が第5位に入り,同じくインターハイ出場を決めました。
 インターハイは7月29日(金)から8月2日(火)までの5日間,NDソフトスタジアム山形で行われます。選手の健闘を期待したいと思います。
 

2017年6月19日

◆ 学部学科説明会が行われました
 平成29年6月16日(金)6時間目,2年次生を対象に学部学科説明会が実施されました。河合塾の向井元氏をお招きし,2年次生としての心構えや入試傾向に触れながら志望学部選択のポイントについてのお話をしていただきました。
 生徒からは「
学部学科の種類は自分が思っていた以上にたくさんあり,自分でも調べなくてはと思った。」や「普段から自分のやりたいことを見つけるきっかけを探して,少しでも大学や進路について考えようと思った。」という感想がありました。2年次生のうちに学部学科研究を深め志望系統を決定して,学習する教科・科目を考えていきましょう。
 
 

2017年6月12日

◆ ケータイ安全教室を開催しました
 6月9日(金)6時限目,1年次生を対象に,NTTドコモの中山和久先生を講師に招いて,ケータイ安全教室を開催しました。
 SNSやLINEなどを利用する際に予想されるトラブルを防ぐために必要なスキルやマナーについて学ぶことができ,生徒からは,謝辞の中で「便利さと危険性を両方知ったうえで上手に使いたい」との感想が述べられました。
 

 

2017年6月12日

◆ 栄進祭が行われました
 6月2日(金),3日(土)の2日間,栄進祭が行われました。今年度のテーマ「CIRCUS」のもと,栄進生が一丸となって盛り上がりました。

【1日目(校内発表)】
 ダンスや歌,コント,寸劇,映像などのパフォーマンスをクラスごとに発表しました。各クラスが趣向を凝らしたクラスTシャツで参加しクラスの絆が強まりました。 午後からは2日目の一般公開に向け各クラスが協力し準備を進めました。   
  
 

【2日目(一般公開)
 模擬店,アトラクション,展示,コンサートなど多彩な催しが開かれました。好天にも恵まれ,多くの模擬店では品物が売り切れとなりました。ご来場いただいた皆さま,本当にありがとうございました。  
 
 
 
 

2017年5月26日

◆ 壮行会が行われました
 バドミントン部,陸上部,空手道部が関東大会出場を決め,5月26日(金),本校体育館にて壮行会が行われました。各部活の生徒たちには,副校長より県大会の賞状が授与され,激励の言葉が送られました。その後,監督からのチームの紹介があり,各チームの代表選手により関東大会での活躍を誓う決意の言葉が述べられました。最後に,応援団よりエールが送られ,全校生徒で校歌を高らかに歌い壮行会は閉じられました。選手の皆さんの健闘を祈りたいと思います。
 
 
 

2017年5月23日

◆ 陸上部女子 関東大会出場
 5月12日(金)から15日(月)までの4日間,ひたちなか市総合運動公園陸上競技場にて,茨城県高等学校陸上競技対校選手権大会が行われました。
 本校陸上部は,種瀬柚季が400mと800mにおいて優勝し,本校初となる2種目制覇を達成しました。また,400mにおいては,益田早夏も第4位に入り,複数入賞も達成しました。この2名を中核とした女子4*400mリレー(安達・種瀬・益田・山本)では昨年に引き続き3位に入賞することができました。
 関東大会は6月16日(金)から19日(月)までの4日間,千葉県総合スポーツセンター陸上競技場で行われます。選手の健闘を期待したいと思います。
 

2017年5月17日

◆ 空手道部 男女で関東大会出場
 5月13日(土),14日(日)の両日,水戸市の茨城県武道館で行われた関 東高等学校空手道大会県予選において,男子団体形が3位,男子団体組手が4位,女子団体形が3位にそれぞれ入賞し,関東大会出場を決めました。
 関東大会は6月10日(土),11日(日)に東京武道館で行われます。選手の皆さんの健闘を祈りたいと思います。
 

2017年5月16日

◆ バドミントン部男子が茨城県南地区予選会個人ダブルスで優勝
 5月13日(土),14日(日),たつのこアリーナにおいて平成29年度全国高等学校バドミントン大会茨城県南地区予選会が行われ,本校バドミントン部の宮本・熊澤組が男子個人ダブルスで優勝しました。県大会は6月7日(水),8日(木)に牛久運動公園及び土浦市文化体育館にて行われます。
 

2017年5月16日

◆ PTA総会が行われました
 5月13日(土)に平成29年度PTA総会が行われました。各クラスでの授業参観の後,体育館において総会が開かれました。平成28年度事業報告・決算報告,役員改選,平成29年度事業計画・会計予算案について審議され,賛成多数により承認されました。
 その後,各支部に分かれて支部PTAが行われ,過日行われた支部PTA総会の報告や平成29年度の支部役員選出等が行われました。昼食後,年次PTAが行われ,「ケータイ安全教室」の講話(1年次)や学校生活・進路選択についての諸注意や連絡・報告がありました。
 最後に,各クラスにおいて学級懇談が行われ,学校生活の様子や家庭での悩み,進路についての心配事などについて活発な話し合いが行われました。
 保護者の皆様には今後とも一層のご協力とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 
 

2017年5月12日

◆ 県高校総合体育大会開会式に参加しました
 5月11日(木)笠松運動公園体育館において茨城県高等学校総合体育大会の開会式が行われ,本校からは各部を代表して硬式テニス部が参加しました。
この大会は,インターハイ予選を兼ねた県高校最大のスポーツ大会です。これから各地区で種目ごとに大会が開催されます。本校各部もインターハイ出場を目指して,頑張ってください。
 
 

2017年5月10日

◆ 生徒総会が行われました
 5月10日(水)に本校体育館にて平成29年度生徒総会が行われました。生徒会本部役員が中心となって,平成28年度活動報告,会計決算報告の後,平成29年度活動計画案並びに会計予算案が審議され,全校生徒の承認を得ました。
 これから,この計画のもとに栄進祭や栄進カップなどの各行事,各部活動が行われます。
 

2017年5月2日

◆ バドミントン部男子団体関東大会出場
 4月27日,28日の両日,石岡市運動公園体育館で行われた関東高等学校バドミントン大会県予選において,本校バドミントン部男子(団体)が,4位に入賞し,年連続6回目の関東大会出場を決めました。関東大会は6月2,3日,群馬県前橋市で行われます。なお,女子も関東大会出場を目指し健闘しましたが,あと一歩届かずベスト8となりました。

◇結果(男子)
1回戦 牛久栄進 2-0 水戸工業
2回戦      2-0 波崎柳川
3回戦      2-0 牛久
準々決勝     2-1 竜ケ崎一
準決勝      1-2 茗渓学園
3位決定戦    0-2 土浦三

◇結果(女子)
1回戦 牛久栄進 2-0 水戸一
2回戦      2-0 土浦日大
3回戦      2-0 土浦二
準々決勝     0-2 茗渓学園

 関東大会は2複1単(ダブルス2つ,シングルス1つ)の学校対抗の団体戦です。茨城県からは上位4チームが出場でき,今年度で63回目を数える伝統ある大会です。選手の皆さんの健闘を祈りたいと思います。

 

2017年4月21日

◆ 2年次進路講演会が行われました
 平成29年4月21日(金)5時間目,2年次生を対象に進路講演会が実施されました。ベネッセコーポレーションの杉浦唯理氏をお招きし,「希望進路実現に向けて高校2年生をどのように過ごすか」という演題で貴重なお話をしていただきました。2年次の今の時期に何をすべきか,学習の基礎力の重要性などに触れながらグラフや図を用いて丁寧に説明していただきました。生徒たちは真剣に話しを聞き,改めて気合いが入った様子でした。
 

2017年4月12日

◆ 新入生オリエンテーションが行われました
 平成29年4月10日(月)から12日(水)にかけて新入生オリエンテーションが行われました。

【1日目】4月10日(月)
 対面式の後,クラスごとに図書室や保健室についての説明や写真撮影が行われました。2・3年次生とも顔を合わせ,いよいよ高校生活がスタートしました。


【2日目】4月11日(火)
 午前中は英・数・国の試験を受け,午後には,体操服や教科書などの物品購入をしました。入学準備が着々と整っています。


【3日目】4月12日(水)
 進路指導主事による講話の後,英・数・国の学習法等の初期指導が行われました。それぞれ90分かけて予習の仕方から授業の受け方,復習の仕方までの説明がありました。その後,2・3年次生による部活動紹介があり,
部員手作りの映像や実際の道具を使用した模擬演技を見て新入生はどの部活動に入部するか悩んでいる様子でした。
 

2017年4月10日

◆ 対面式および海外派遣報告会が行われました
 平成29年4月10日(月),対面式および海外派遣報告会が行われました。
 対面式では,まず1年次生が緊張の面持ちで入場しました。副校長先生の挨拶の後,生徒会長の髙野さんと新入生代表の大木さんがそれぞれ挨拶をし,2人は固い握手を交わしました。最後に,校歌を高らかに歌い対面式は閉じられました。
 対面式の後には,海外派遣報告会が行われ,教頭先生による英語での挨拶の後,派遣生徒1人1人が,アメリカでの体験を英語で報告しました。流暢な英語に全校生徒が聞き入っていました。

 

2017年4月7日

◆ 入学式が行われました
 平成29年4月7日,本校体育館にて平成29度入学式が挙行されました。難関を突破し,見事合格を手にした新入生320名の入学が許可されました。
 生憎の雨模様でしたが,多くの保護者の皆様のご参列いただき,盛大な式典となりました。式後,PTA入会式,及び各教室にてクラス担任より学級経営方針や各種説明等が行われ,高校生活がスタートしました。

 

2017年4月6日

◆ 新任式及び始業式が行われました
 平成29年4月6日,本校体育館にて平成29年度新任式及び始業式が行われました。今年度は16名の先生方を新たにお迎えしました。
 始業式では,年度が始まるにあたり校長先生から「成功も失敗もしない人間」より「成功もするが,失敗もする人間」になってほしいという話,稀勢の里関や羽生結弦選手のように努力を継続し諦めないことが大切だという話がありました。また,生徒指導部長,進路指導部長からも講話があり,新2,3年次の生徒たちは,真剣な表情で傾聴していました。
 その後,新年次団が発表され,生徒たちは新クラスに移動し気持ちを新たに新学期をスタートさせました。
 

2017年4月5日

◆ 離任式が行われました
 平成29年4月4日,本校体育館にて離任式が行われました。今年度は計18名の先生方が牛久栄進高校を去られました。先生方ひとりひとりから挨拶をいただき,生徒や職員,卒業生は別れを惜しんでいました。生徒代表からの花束贈呈の後,全校生徒からの盛大な拍手で先生方を送りました。
 異動された先生方,長い間本校ならびに生徒のためにご尽力をいただきまして本当にありがとうございました。先生方のご活躍とご健康をお祈りしています。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立牛久栄進高等学校